Menu
Close

無駄はいらない。でも、遊びは削らない。

Less is Moreを生きよう。

MERUGO STYLE

個性あふれる文化的な街、学芸大学

 渋谷からわずか4駅7分でありながら、学芸大学駅前には高いビルは見当たりません。駅からは大小6つの商店街が四方に広がっています。ここに並ぶのは、おしゃれなカフェや有名スイーツ店、ヴィンテージ家具やレコードの店など個性的な店々。画一的な店とは違う、感度の高い品揃えがこの街の魅力です。行き交う人もセンスの良い素敵な人が多い印象。自分のお気に入りのお店を見つけるのも楽しそうです。お店が多く便利なのに騒がしくないことも、住む人にとってはうれしいポイントです。

公園で自然と触れ合う

 リムテラス目黒から歩いて9分の都立林試の森公園。ランニングや犬の散歩をする人、家族連れなどで賑わいます。明るい原っぱや冒険広場などのある12haの公園は、明治時代に試験苗圃として作られたのが始まり。平成元年に林試の森公園として生まれ変わりました。広い敷地内には試験場時代に植えられた多種多様な木々があり、国内外の珍しい樹木が保全されています。園内には、どんぐりがたくさん拾えるカシの木、太いケヤキ、春になるとオタマジャクシが泳ぐ池などが点在、四季を通じて自然に親しめます。
 徒歩3分、碑さくら通り沿いの清水池公園は、釣りのできる公園。園の3分の1を占める池の中央には噴水があり、のどかな雰囲気です。木製アスレチック遊具やじゃぶじゃぶ池もあるので、小さな子どもも体を使ってしっかり遊べます。
 学芸大学駅の西側にはシラカシ・コナラ・クヌギなどの生い茂る碑文谷公園。この公園は湧水池を中心とした、目黒区を代表する公園です。池には貸しボートがあり、シーズンの休日は親子連れでにぎわっています。池の周りには桜が植えられ、春はお花見をしながらベンチでくつろぐことができます。
 また、区で唯一の動物のいる公園で、うさぎやモルモット、犬などとのふれあいが楽しめます。公園の北側にはポニー舎があり、引き馬に乗れるので子どもたちに大人気。ポニーに興味を持った子どもは、ポニー教室に入会して定期的に乗馬の練習やポニーのお世話などをすることができます。
 この街は、特徴ある公園に囲まれ、様々な自然の中で体験ができる素晴らしい環境に恵まれています。

2駅利用で都心への快適アクセス

 東急東横線は、渋谷から横浜を結ぶ人気の路線。2013年からは、東京メトロとの相互直通運転によって池袋や埼玉方面、元町中華街などにも乗り換えなしでアクセスできるようになりました。沿線には自由が丘や代官山など、お出かけに人気の街もたくさん。その中でも暮らしやすく個性的な街として知られる学芸大学駅がリムテラス目黒の最寄り駅です。リムテラス目黒から学芸大学駅までは徒歩14分。商店街や交番を通るので、夜も安心です。学芸大学駅から渋谷までは、4駅7分です。
 東急目黒線の「武蔵小山」駅へも徒歩16分。東京一長いアーケード商店街があることで有名な武蔵小山からは、目黒へ2駅3分です。目黒からは東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線への相互直通運転をしているため、都内各所へ快適にアクセスできます。

目黒区の暮らしやすさ

 目黒区には、「住区」という、小学校の学区を基本とした22の地域単位があり、それぞれに住区センターが設けられています。ここは集会施設や児童館が設置され、地域住民などによる住区住民会議も開かれる場所。安心なまちづくりのためのコミュニティ形成に貢献しています。また、さらに大きく分けられた5つの地区には区のサービス事務所があり、区役所まで行かなくても行政サービスが受けられます。
 区内には東京大学、東京工業大学などの大学もあり、教育環境も整っている印象。家族で長く暮らすにふさわしい街と言えるでしょう。

リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町
リムテラス目黒本町

FREE DIAL. 0120-577-668

営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜・水曜(祝日は営業)