無駄はいらない。でも、遊びは削らない。

Less is Moreを生きよう。

都心に続々と誕生、リムテラスシリーズ

2016年

リムテラスコート桜新町一丁目

変わらぬ価値を、あなたに。永住にふさわしい街、桜新町。
リムテラスコート桜新町一丁目 リムテラスコート桜新町一丁目

東急田園都市線「桜新町」駅 徒歩4分。大正初期に総合開発された高級分譲住宅地が、この地名の由来です。
漫画家の長谷川町子が住んでいた、商店街に活気がある街。桜並木の駅前通りやサザエさん通りに、潤いある日常を感じます。
この恵まれた環境に、私たちは「リムテラスコート桜新町一丁目プロジェクト」を企画しました。この立地を最も享受できるであろう30代、特にDINKS。仕事もプライベートも妥協しない個性的な生活を愉しむ人たち。そんな方々の暮らしをイメージし、プランニングしました。
アプローチを抜けると現れる低層2階建、5世帯のために設けたオートロックエントランス。将来的に家族が増えても柔軟に対応できる設計。さらに防音性が高く、マンションのセキュリティと戸建の独立性を併せ持つ構造。スチールツー・バイ・フォー工法が可能にする自由。
もっとも多くの時間を過ごすリビング・ダイニングは光の降り注ぐ2階に配置。1階は防犯性を高めるため共用通路側には最低限の窓しか設けず、セキュリティとプライバシーに配慮しました。
そしてオール電化。低炭素化社会へとシフトしていく中、気密性・断熱性の高いリムテラスシリーズは、省エネルギー住宅としてこの命題に向き合ってきました。
さらに、無駄な熱を出さない、一歩進んだ省エネ住宅を提供するために、リムテラスシリーズ初のオール電化を「リムテラスコート桜新町一丁目」に採用しました。
毎日の暮らしがより華やかになる。都心近くに住まう充足感と、喧噪とは無縁の街に満ちる安心感。
生活に求められる価値を、この地で手にしませんか。

所在地
東京都世田谷区桜新町
竣工
2016年5月
総戸数
5戸
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目
  • リムテラスコート桜新町一丁目